愛され脳になる魔法の習慣♡

恋愛カウンセラーの栗田さやです♡ 
 
 
1人でなんでもがんばっていたときより
夫に甘えて、「ありがとう♡」を言う場面が増えれば増えるほど
 
なぜかどんどん溺愛される
 
 
これがしっかり腑に落ちると
 
意図的に「ありがとう♡」を言う場面を作るクセがついてきます
 
もーここまでいったら完全に愛され脳の完成です♡
 
 
 
例えば
 
 
「わたし今日は仕事で夕飯つくる時間なんてなかったから冷凍食品ねえー
は、
「わたしはあなたと結婚したけど、楽な生活ができていなくてヘトヘトです」
という夫への攻撃になるけれど
(大げさではなく、ほんとに男性にはこう聞こえてるんですよ!)
ねーねー今日疲れちゃったの〜
冷凍食品にしてもいーい?
だと、
OKしてくれた夫に
「ありがと〜♡今日も優しいね〜♡」
と言えるし、言われた夫は
そうそう♪僕は妻に優しい夫♪
というセフルイメージをプレゼントされるので、
「妻にそう思われている通り、優しい夫のままでいよう♪」
と思ってくれるだけで終わらず
妻の予想を超えて、妻に驚かれるくらい
もっと優しくなろう♪
もっと良い夫になろう♪
と、その優しさは天井なしにパワーアップしていきます♡(男性は「周りの予想を超えて驚かれるレベルまで!」っていうことが大好きです♡)
もし、ここで
共働きなのに、夕飯に冷凍食品を出すことをなんでわたしが夫に許可とって、お礼まで言わなきゃいけないの!?
と怒りがわきおこる場合は、
がんばりすぎている証拠です。
疲れるまでがんばらない
疲れないように手を抜く方法をいくつか考える
これをしないと、どこまでいっても
わたしはこんなにがんばってるんだから!!!プンプン夫にこれくらいのことしてもらってあたりまえ!!!プンプン
のマインドから抜け出せません
妻がそのマインドだと、パートナーである夫はどこまでいっても
「あたりまえのことをしている夫」
になってしまって
「妻に優しい良い夫」
には永遠になれません
冷凍食品の例じゃなくても、
疲れちゃったの〜
外食連れてって〜♡
ありがと〜♡
と妻から甘えられる夫のセルフイメージは
妻に優しいオレ♪
妻を笑顔にできるオレ♪
だけど
今日ぜんぜん夕飯作る時間なかったから外食にしよえー
と言われる夫は
あたりまえのことをしているだけの夫
驚かれることも何もない、大したことのない男
というセルフイメージのできあがり
夫婦生活で1番辛いのは
 
「あたりまえ」が増えること
 
 
夫婦だから、夫は働いてくれてあたりまえですか?
 
夫婦だから、夫は浮気をしないことがあたりまえですか?
 
 
毎日お仕事がんばってくれてありがとう♡
 
浮気もせず、ずっと一途に愛してくれて、ありがとう♡
 
 
わたしもそうですが、日常の中で夫に「ありがとう」を言える回数って、まだまだ増やせるかもしれませんね
ちなみに、外食連れてって〜♪
 
は、家計がからんでくるので、断られるのは想定内です。(わたしはたぶん人の5倍くらいこのセリフ言ってるので、断られることもけっこーあります。笑)
 
 
 
だからもし断られても
 
愛されていない、大切にされていない
 
では全くないので、不機嫌になんてならず
 
 
でもお姫様は今日は作りたくない気分なの〜笑い泣き
 
 
とか言って、その後の判断は夫にぜんぶ任せてください♡
 
わが家ははここで、
 
じゃあ王子様が作るか〜
 
がお決まりの流れ。笑
(うちの夫はいまや主婦のわたしより台所に立つ回数が多いです)⇦サボりすぎたな!わたし!笑
 
 
妻が先にどんどん決めてしまわずに
 
夫に判断を任せれば、自分でどーするかちゃんと考えてくれますよ♡
 
 
「あたりまえ」を減らして
 
「ありがとう♡」を増やす♡
この魔法の習慣、ぜひお試しくださいね♡
 
今日も読者の皆さまの
ときめく夫婦生活を応援しています♡
 
 
読んでいただきありがとうございました♡