男性の外見は褒められたとおりに変化します

初めましての方😊私とパートナーの彼についてです➡︎失恋→成人性アトピー→引きこもり→自分史上最高の彼との結婚まで
こんばんは✨サヤです。
わたしは彼のお腹が少しぷよっとしていたときから、そこには全く触れず、
『肩かた〜い✨ムキムキ〜✨かっこい〜❤️(赤面)』


と、肩を触りながら言い続けていました。

  

彼は、


『え〜そうかな〜



と言いながらも、表情をよ〜く観察すると、ちょっと嬉しそう
そのうち褒められることに慣れてきて、
『テニスしてた肩だからね〜💪グラサン✨』
と、いい意味で調子にのってきてくれました✨
褒める以外はなにも言っていないのに、
筋トレ、ランニングを習慣化し、いつの間にか食べ物にも気を使うようになって、ほんとにどんどんかっこいい男性に変身してくれました✨
夫や恋人の外見の男らしさを褒めることは、2人の関係が長くなればなるほど、とっても大切です。
なぜなら、女性は恋人関係や夫婦関係が長くなってくると、
男性の外見を褒めることより、外見の欠点を笑いをまじえて指摘することのほーが楽になってしまうから。


『楽』という字のとーり、それを楽しんでいる奥様もいっぱいいます。


『最近太った?』

とか、

『ちょっと髪薄くなってきてない!?』


とか、


本当は外見のことは、1番近くにいる人こそ、言わない気づかいが1番必要な相手です。

あなたが夫や恋人から、


『最近シワとシミがずいぶん増えたね〜』

『おっぱいもたるんできたね〜』


なんて言われたら、不快きわまりないですよね。笑
男性は、女性の外見のマイナスの変化には触れないというクセがある程度ついている人が多いのですが、女性はそのクセがついている人は少ないです。

年をとってくるのはお互いさま。

パートナーの潜在意識に、


『僕は歳をとって外見が変わってきた。』


とすり込むより、



『僕は歳をとってもかっこいいんだ✨』

という良いすり込みをしてあげましょう。



『今日もスーツ姿かっこいいよ〜✨』


と奥さんに毎朝お見送りされる旦那さんは、浮気もする確率は低いでしょうし、会社でも奥さんに褒められた通りのかっこいい働きっぷりをしてくれます。


関連記事



反対に、奥さんに外見のことをいじられている旦那さんは、家では笑ってこたえていたとしても、例えば職場の新入社員の若い女の子に、


『〇〇さんって仕事ができてかっこいいです〜お願い
なんて言われてアプローチされた日には、
そーゆー女性といるほうが
『男としてかっこいい自分✨』
をいっぱい感じられて、心地よくなってしまいます。



1番身近なパートナーだからこそ、外見のことはけなさず、褒めて、褒めて、褒めたおして、プラスの言葉のシャワーをいっぱい浴びせてあげてくださいね✨


そんなあなたと一緒にいる時間は彼も心地がよくて、ずーっと優しく尽くしてくれる男性でいてくれますよ✨


今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました✨


よい週末をお過ごしください✨